PostgreSQL インストール


やばいやばい。
忙しさ?と飽きっぽさが原因で3日どころか、1日坊主になるところだった。

Linux の勉強はちょっと置いといて、仕事で PostgreSQL を使うことになりそうなので、インストールして使ってみる。
ここからダウンロード。

$ tar zxfv postgresql-8.3.6.tar.gz
$ cd postgresql-8.3.6
$ ./configure --prefix=/home/joxar/pgsql

すると、

configure: error: readline library not found
If you have readline already installed, see config.log for details on the failure.
It is possible the compiler isn't looking in the proper directory.
Use --without-readline to disable readline support.

readline ってのは確か tab でコマンドを補完するやつだった気がするので、yum で入れる。

$ sudo yum install readline-devel
$ ./configure --prefix=/home/joxar/pgsql
          :

configure: error: zlib library not found
If you have zlib already installed, see config.log for details on the failure.
It is possible the compiler isn't looking in the proper directory.
Use --without-zlib to disable zlib support.

zlib ってなんだろ。とりあえず yum でいれる。

$ sudo yum install zlib-devel
$ ./configure --prefix=/home/joxar/pgsql
          :

やっとエラーなしで終わったので、make 。

$ make all
          :
All of PostgreSQL successfully made. Ready to install.

$ sudo make install
          :
PostgreSQL installation complete.

インストール成功。
PostgreSQL で使う環境変数をセット。


$ vi .bash_profile
export PATH=$HOME/pgsql/bin:$PATH
export PGDATA=$HOME/pgsql/data
$ . .bash_profile

データベースクラスタ作成。
PostgreSQL は、ロケールを指定してはいけないと聞いたのでそうする。
今度、理由調べないと・・・。

$ initdb --encoding=UTF8 --no-local
          :
Success. You can now start the database server using:
postgres -D /home/pgpool/pgsql/data
or
pg_ctl -D /home/pgpool/pgsql/data -l logfile start

サーバを起動。

$ pg_ctl start
server starting
LOG: database system was shut down at 2009-02-22 13:11:27 JST
LOG: autovacuum launcher started
LOG: database system is ready to accept connections

早速、psql というクライアントツールで接続。
.bash_profile で環境変数にデフォルトの接続設定をセットしておくと、楽みたい。

ホスト指定: -h ⇒ $PGHOST (ここでは指定なし=localhost)
ポート指定: -p ⇒ $PGPORT  (ここでは指定なし=5432)
接続ユーザ: -U ⇒ $PGUSER  (ここでは指定なし=Linux のユーザ)
使用するDB: -d ⇒ $PGDATABASE  (ここではコマンドで postgres を指定。)


$ psql postgres
Welcome to psql 8.3.6, the PostgreSQL interactive terminal.

Type: \copyright for distribution terms
\h for help with SQL commands
\? for help with psql commands
\g or terminate with semicolon to execute query
\q to quit

postgres=#

ちょっと使ってみる。

postgres=# CREATE TABLE t (id int);
CREATE TABLE
postgres=# \d
List of relations
Schema | Name | Type | Owner
--------+------+-------+--------
public | t | table | pgpool
(1 row)

postgres=# INSERT INTO t VALUES(1);
INSERT 0 1
postgres=# INSERT INTO t VALUES(2);
INSERT 0 1
postgres=# SELECT * from t;
id
----
1
2
(2 rows)

postgres=# DROP TABLE t ;
DROP TABLE
postgres=# \d
No relations found.
postgres=# \q

\q で抜ける。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ 財布

    Excerpt: PostgreSQL インストール ヨクサルの作業記録/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-06 02:43